税金計算と重課税の恐怖

午前中に仕事が片付いてしまったので、連続更新w
1個前の記事は検証メモなので完成してからちゃんとまとめます。

で、今日はタイトルのとおり税金について検証したところをまとめてみます!

本国情報と実際に検証した結果、重課税の式自体は変わってないようです。
1つ重課税なし
2つ重課税なし
3つ目以降はこうなります。
建物1つあたりの課税額 = 元の建築物の税 + 元の建築の税金 * アカウント内の所有建築物の合計^4

簡易早見表

建築物数 倍率 (式)
1つ 重課税なし
2つ 重課税なし
3つ 1.81倍 (X + X * 3 * 3 * 3 * 3 /100)
4つ 3.56倍 (X + X * 4 * 4 * 4 * 4 /100)
5つ 7.25倍 (X + X * 5 * 5 * 5 * 5 /100)
6つ(未検証) 13.96倍 (X + X * 6 * 6 * 6 * 6 /100)

これらの倍率は全ての建物に等しくかかってくるので、5つ以上はとんでも無いことになります。

例)
キャラA:星15個の家とカボチャかかし
キャラB:カボチャかかし
この場合は
キャラA
家の課税額 5.43金 = 3 * 1.81
カボかかし 9.05金 = 5 * 1.81
キャラB
カボかかし 9.05金 = 5 * 1.81

合計 23.53金/週

こうなります。
この場合はキャラAとBの農夫デイリーさえやっておけば税金は問題なく払えるでしょう。

例2)良くない例
キャラA:星15個の家とカボチャかかし
キャラB:カボチャかかし
キャラC:カボチャかかし
キャラD:カボチャかかし

家の課税額 21.75金 = 3 * 7.25
カボかかし 36.25金 = 5 * 7.25
カボかかし 36.25金 = 5 * 7.25
カボかかし 36.25金 = 5 * 7.25
カボかかし 36.25金 = 5 * 7.25
合計 166.75金/週

ロカで牧場経営して破綻&再生中な私の経験です。今は畑1個削って週に約65金で安定しています。
今後はヤタ・ヤギ・牛・植樹の分散型にシフト予定。
まぁ、実際家とか完全に要らないけど趣味です。

ちなみに4面フル牛の時は必死に牛の乳搾ってましたが、
80匹の牛の搾乳で1回労働力1440=24時間分消えるので毎日2アカウント分の労働力を
定期的にお金に変えるだけになってました。
これでは面白くないので一度リセットして、現在牧場再構築中です。

建てた順番、所持アカウント、勢力、建てている建築物の種類に関わらず個数カウントは一緒ですので
権限の細かい設定が出来る点を除いてキャラを分散させる意味はなさそうです。
※サーバー違いの場合については検証していません。

最後におすすめの所持構成例を・・・
【ソロ1PCで省エネで頑張る人向け】
15金 草屋根の農園(10金) + 養殖場(5金)
草屋根の家は耕地スペースが多く、カボチャかかしより多く作物を植える事が出来ます。
畑を敢えて設置せず、そこを養殖場に回すことで完全自給自足の体制を敷く事が出来ます。
農夫の作業台も家に設置出来るのでデイリーだけで余裕の黒字!

36.2金 草屋根の農園(18.1金) + 養殖場(9.05金) + カボチャかかし(9.05)
上記のようにお好みでここに2キャラ目のカボチャかかしをおいて、ダブルデイリー体制にしても良いかもしれません。

【2PCで労働力も、畑も広く使いたい人向け】
1アカウント目
15金 キャラA:草屋根の農園(10金) + キャラB:カボチャかかし(5金)

2アカウント目
27.15金 キャラA:カボチャかかし(9.05金) & 養殖場(9.05金) + キャラB:カボチャかかし(9.05金)
合計約42金ですがカボチャ*3+農園を使って農業、採集、植林、畜産、水産が全て可能で
アカウントも2つあるので労働力も豊富、そして4キャラでデイリー可能なので2.5日で税金をまかなう事が出来ます。
広すぎてあまる場合は2あかうんと目の養殖場かカボチャを削ると良いでしょう。

いかがでしょうか、そろそろ正式サービスイン時に引退された方の畑が開放される頃なので
この際計画を建てて農民生活に没頭してみませんか?w

0 Comments

Be the first to post a comment.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。